読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重箱の隅

日常生活の中で、販売、広告宣伝、集客、マーケティングなど気になったことを気ままに書いていきます。

お客の待たせ方

テーブル席 40程度、カウンター5席、店員さん 厨房2名、ホール3名での話。

f:id:jubaco:20160305204740j:image

店内に入ったところ、半分近くのテーブルは空いており、案内待ちが、2人.1組ありました。
順番に案内するからと待っていたところ、あとから3人組のお客さんが来ました。

そこで、店員さんから、信じられない一言が。


「案内に15分くらいかかります」


一瞬、耳を疑いました。

空いてる席は、一席を除き、セッティングは、終わってる状態で、素人目には、すぐにでも案内できる状態でした。

注文が立て込んでたり、席に案内して注文を受けてから料理提供までに時間がかかるのを心配するなど、店側の事情もあると思います。

でも、客からすれば、目の前に、座れそうな席があるのに、入り口で待たされるのは、ストレスになることが多いと思います。

メニューを渡して、先に注文を考えさせたり、案内だけは先にしたりと、店での体験時間の工夫が必要だと思いました。